【ブログ】セミナーとキャンプのお話

2018年07月23日

みなさんこんにちは!
橋本・多摩境 はしもとバランス整骨院の奥原です。
今回はセミナー参加とキャンプに行ってきたお話です。ゆるっとご覧ください♪

セミナー参加報告

7月14日(土)は、理学操体法を創始された、加藤廣直先生のセミナーの最終日でした。
このセミナーは3月から毎月1回の全5回の開催で、私はすべて参加させて頂きました。

場所は西新井の下井接骨院にて行われました。

このセミナーで学んだ操体法は、腰痛や肩こりといった症状だけではなく、全身のあらゆる症状に対してアプローチできる素晴らしい治療技術です。

操体法は「患者様が感じる【心地よい動き】の方向に動いてもらうと、全体のバランスが整う」という理論です。

肩こりや腰痛でも同様で、痛みのある動きとは反対の動きをするので、患者様の負担がなく好転反応も起こりづらいという特徴があります。

この操体法を施術の中に取り入れ、今後はより効果や速効性を感じていただけると思います。

セミナー後に加藤廣直先生を囲み、記念写真を撮っていただきました。
私は偶然すぐ横に座らせていただきました。
撮影があるとは知らなかったので、こんなふざけたTシャツで行かなければ良かったと後悔(笑)

セミナー参加のため、土曜日の診療でご迷惑をおかけいたしましたが、得た技術を少しでも患者様に還元できるように努力していきたいと思います。

連休はキャンプへ行ってきました♪

7月15・16日の連休に、一泊二日で富士五湖の西湖にキャンプに行ってまいりました。
夫婦共通の趣味であるキャンプですが、かなり久々の出動です。

今年の夏は相当に暑く、行けるかどうか一瞬躊躇しましたが、行きたい気持ちが勝りました。

8時ぐらいに家を出たところ、中央道の八王子インター付近で事故渋滞ということが判明し、急遽山中湖へ抜ける道志みちを選択しました。

この選択が功を奏し、チェックイン時間を少し過ぎただけで到着できました。

西湖ですから標高は少し高いはずですが、それにしても暑かったです(^_^;)
テントを立てている時から汗はダラダラ、凍らせておいた1リットルのペットボトルのお茶もすぐに飲み干し、熱中症になりかけましたがなんとか設営を終わらせました。

こんな感じのテントです。テーブルの上などがちょっと雑然としています(笑)
一泊二日の短いキャンプでしたが、とてもリフレッシュできました♪

うちの犬も暑そうでした(笑)

今後はもっと写真の多いブログにしていきたいと思いますので楽しみにしてくださいね♪

橋本・多摩境 はしもとバランス整骨院 奥原